【2歳 男の子】誕生日プレゼント これにしました!

息子が先日2歳の誕生日を迎えました。

誕生日プレゼントはこれにしました!

トイザらス イマジナリウム コロコロできる おおきなブロック

ピタゴラスイッチを見るのが好きなので、
ボールをコロコロ転がせるおもちゃがいいなぁと思って選びました。


また好きなように組み立てていろんな形が作れるところもお気に入りです。



ブロックが大きめサイズで
息子もブロックをつなげたりして遊んでいます。


また、お片付けの際には取っ手付きの専用の袋があるので何気に便利です。





はじめはこちらがいいかなぁと検討していました↓

★送料無料★ NEW くみくみスロープ 公文 KUMON くもん ニュー スロープ くもん出版 KUMON 遊具・のりもの おもちゃ

こちらも同じように自由に組み立てることができ、
楽しそうだったんですが、

何せボールが小さくて。。


息子はすぐテレビの下などにボールを投げてしまったりして、取れなくなるので、

このボールの小ささはもう少し大きくなってからにしようと思いました。
(よく見たら対象年齢も3歳以上でした)


今はクリスマスにプレゼントした、
プラレールと交互に遊んでるかなという感じです。


両方、まだ1人で完成させるのは難しいので、
親ががんばって作らないといけないですが(^^;



ランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



断乳記録【2歳0ヶ月】1日目

前回からの続きです。


断乳すると決めた当日、
朝起きて「これで最後だよー」と言いながら、
好きなだけ飲んでもらいました。


本人はわかってないのか、すぐにやめたりするので
「もうほんとうに最後だよ!?もういい?」
と聞いてまた飲んでもらったりしてました。
なんかしつこいですよね。笑
さみしいのはこっちの方なんです。


でも、次にやめたときは、
「じゃあおしまいね。もうおっぱいばいばいね」
と言って、息子もばいばいしてました。



その後、私は隠れておっぱいに絆創膏を貼りました。
キャラクターの絵を描いたり…というのも考えましたが、
ただ貼るだけにしました。



その日は、私の母が息子を遊びに連れていってくれ、
私は地元の友だちと久しぶりに会ってランチしました。


息子は、私がいないと欲しがらないので、
母曰く、ずっとご機嫌だったようです。
そして帰りの車でお昼寝もできたみたいで、
順調に進んでいます。



帰ってから、私を見ると案の定欲しがるので、
おっぱいばいばいしたよーと言いましたが、
服をめくって飲もうとします。

いたいいたいだから飲めないよーと言って、
服をあげて見せてみると、息子はびっくりした様子。
「おかしゃん、だいじょうぶ!?いたいいたいねー」
と言ってるような感じでした。(私の想像ですが)



そこから、息子はおっぱいを飲もうとしなくなりました!
おっぱい…まで言うけど、いたいいたいねーと言って、
見ることもなくなりました。
これには本当に驚きました。



問題は夜。
息子は寝られるのだろうか。。
不安に思っていた夜がきました。



そのときのメモをそのまま載せます↓


9時 布団へ
11時まで お茶を飲んだり、遊んだり。
ごろんとしてみてと言ってもせず
11時10分
お腹の上でごろんしてみてと言ったらごろんとした!
そのままトントンで寝る!


寝るのがだいぶ遅くなってしまったのですが、
泣くことなく寝ました。

拍子抜けというか、びっくりというか。


その後は2~3時間ごとに、寝ぼけて座ってしまうことがあり、
私が横にしようとしても嫌がるときはしばらくそのまま、
横になればまたトントンして寝かせるということを続けました。



そんなこんなで、朝を迎え、無事1日目の夜を終えることができました。

なぜか1日目は泣くことなく終わったので、
あれ?という気持ちもありましたが、
とりあえずよかったなと。


ただ、やっぱり心配で寝不足な私でした。


続きます。


ランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



断乳記録【2歳0ヶ月】

先日断乳しました。
記録として残しておきたいので、様子を書いていく予定ですが、
今日は断乳に至るまでを。


2歳まで飲んでる子は周りにもすくないので、
断乳するのは遅い方かなと思います。


よく聞くのは1歳~1歳6ヶ月の間くらいで、
1歳後半からは、まだ飲んでるの!?と言われることも多かったです(^^;


元々は、卒乳を考えていました。
息子がもういらない~と言うまで飲んでいてもいいかなと思っていたタイプです。


昔は1歳になったらやめないといけないと言われていたみたいですが、
今は2歳でも3歳でも飲んでいて大丈夫と聞きます。


一般的に卒乳と断乳の違いは以下の通りです。

卒乳=赤ちゃんがだんだんおっぱいを欲しがらなくなり、自然と離れていくこと。
断乳=お母さんの意志で赤ちゃんの授乳をやめること。



なぜ、断乳することにしたというと、

・夜、何度も起きる
・ご飯を食べる量が少ない
・授乳回数が減らない
・夜間の授乳による虫歯の心配

ということが、続いていたからです。



1歳後半からの理想は、
授乳回数が1日1回~2回くらいで、
ご飯もよく食べ、よく寝る
だったのですが、そううまくはいかず…

友達の娘さんがそのパターンだったので、
そういう子もいるけど、うちは違った…
ということのようです。


授乳回数に関して言えば、
家にいるときは、少し飲んでやめて、少し飲んでやめて…と
1時間も空かずにということもありました。
小腹がすいたときにちょくちょく飲んでいたようです。


すぐに「おっぱいのむー」と叫んだりしてたので、
外で恥ずかしいと思ったことも。


やめた今となっては、もっと早くやめられたかも
と思うこともありますが、

やめるまでは、
この子はやめられるんだろうか…
やめるときはすごく大変な思いをしそうだな…
と思っていました。



他の方のブログやインスタで、
断乳記録を見ていたら、3日間ほどは寝るときに泣き続ける
と書いてあることが多かったです。

夜中起きても、また数時間泣いて寝られないと。


今までずっとおっぱいを飲んで寝ていたのですから、
やめてすぐに寝られないのも当たり前ですよね。



しかも息子は2歳になっているし、少しイヤイヤも始まっているし、
いろんなことが理解できていて、
やめるのは難しそう…
とマイナスイメージがひろがり、
日を決めるのも躊躇していました。



でもやっぱりこのままではよくないよな…
やめるなら、実家に帰ってるときがいいのでは!?
と思い、母にも相談。
日中、遊びに連れて行ってくれるなど、
協力を得られそうだったので、帰省時に行うことに決定。



息子には、「もうすぐおっぱいばいばいするよー」
と、1日に1回くらい伝えてはいましたが、
カレンダーで示したり、具体的な日を言ってはいませんでした。
それと同時に「もうすぐおばあちゃんに会えるよー」とも言ってました。



よく書いてあるのが、日を決めて、
その日までカウントダウンを行うと良いということ。
また、カレンダー等で印をつけていくと。


しようかなーとも思いましたが、なんとなくしてません。



息子はばいばいーと言うときもあれば、
おっぱいのむーと離れないようなしぐさをするときも。



どうなるか不安に思いつつも、当日を迎えました。

続きます。



ランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



2歳になりました

先日、息子が2歳の誕生日を迎えました。

当日は、実家でお祝いをしてもらい、
ケーキを食べたり、誕生日プレゼントで遊んだり、
楽しく過ごせました。


早いような遅いような…

やっと2歳かぁ、
まだ2歳かぁ、

というようななんとも不思議な感じです。


成長スピードは、どんどんどんどん早くなっている気がして、

「おかしゃんがごはんたべるー」と長い文を言ったり、
おともだちに「いっしょにあしょぼー」と言えたり。

毎日、おぉー!と思うことが多々あります。


先日、断乳をしたため、それも大きく関わって成長しているように感じます。
(また断乳レポを記事にしたいです。)



最近の出来事。

先月からピースサインができるようになり、
「にしゃい」と通りすがりの知らない方へも
言うようになりました(笑)


写真を撮ることが多かったため、
本人的には飽き飽きしているようで、
写真を撮ろうとすると早々に「おしまい!」と言って
カメラ目線やポーズをやめようとするようになりました。


ちょうど帰省中だったため、私の友人と会う機会も多く、
友達からすれば、関係のないことだけど、
一緒にお祝いしてくれたりしました。




毎日一緒だと、ちょっと休ませてーと思うことが
多々ありますが、
ずっと一緒にいられるのも幼稚園に入るまでのこと。

今年は息子の習い事など、新しいこともはじめたいなと思っています。


まとまりがなくなってしまいましたが、

このまますくすくと育ってくれることを願っています。



ランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



体調復活!自宅に戻りました

先週あたりから体調をくずしていましたが、
復活し、長い帰省を終え、自宅に戻りました。

いやはや、やはり健康は大事ですね。
私の母まで風邪を引いてしまい、
元気な息子の対応に苦労しました。



実家に行ってからは、私の母の車に乗って、
毎日のようにお出かけしていて、

そのついでに、家の近くの踏切や電車を見に行って、息子はかなり楽しんでいました。


母と私が体調をくずしてしまい、
少しでも横になりたいときに、
息子は「でんしゃみにいくー」と手をひっぱります。

ちょっと休憩しよーと言っても、
そんなの退屈!といった様子。


体調が悪くても、休めないですね…。


とりあえず、元気になったのでよかったです。

そして、息子にはうつらなかったので、安心しました。





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



体調をくずしています

実家に帰って、十分なほどリフレッシュをし、そろそろ帰るというときに、
体調をくずしてしまいました。

喉の痛み、咳、頭痛、微熱くらいで、
ただの風邪なのでそこまでひどくないのですが、
できれば横になっていたいのが本音。

実家なのでごはんも用意してもらえる環境で、
息子の相手もしてもらえて、
ほんっとうに助かっています。

家に息子と2人だったら……と思うとゾッとします。

動くことはできるので、なんとかなるんでしょうけど、
大変なものは大変です…

完全に治ってから帰りたいなぁ
でもそうもいかないかもなぁ
と思っているところです。



ランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



共働きで男性も家事をする時代

元同期(男性)と話していて驚いたこと。


その元同期は、来月結婚予定で、すでに一緒に住んでるとのこと。
奥様も働いていて、奥様の勤務先が遠方のため、
男性の方が早く帰宅するよう。

そのため、男性は毎日夜ご飯を作っているとのこと。
男性も毎日働いているのに、毎日夜ご飯を作るなんて素晴らしいと思うとともに、大変だなぁ…と思いました。

いつも、男性は20時半頃、女性は22時頃に帰宅するそう。

そんな夫婦、世の中にはたくさんいらっしゃるんでしょうが、
夜ご飯の時間も遅くなりますし、
毎日働きながらの家事は本当に尊敬します。




私は男性がごはんを作っていることに驚きましたが、
よく考えると、それって古い考え方ですよね。
男性は仕事、女性は家事、という風に知らぬ間に思い込んでいた自分に気づきました。


私の周りには、女性が家事をしているという家族が大半だからそう思うのかもしれません。





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2015年4月〜16年3月生まれの子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村